過去開催

APCCVIR2016開催のご案内

日本IVR学会会員の皆様へ

ご存知のようにAPCCVIR 2016が4月21日(木)~24日(日)に、中国の蘇州(Suzhou)で開催されます。母体のAPSCVIRは廣田省三先生が前会長を務められました。言うまでもなく、APCCVIRはこれからのアジアのIVRを考える上で最も重要な国際学会であり、アジアにおける日本のステータスを維持する上でもわれわれが力を注がなくてはならないものです。
昨日、今回のAPCCVIR 2016を開催されるGao Jun Teng教授より、日本からの参加者が少ないことを懸念するメールを頂きました。つきましては、より多くの日本IVR学会会員の皆様にご参加頂きたく、再度ご案内させて頂く次第です。
日本IVR学会員としてAPCCVIR 2016を盛り上げるべく、参加をご検討下さいますようお願い申し上げます。

2016年2月16日
日本IVR学会理事長 荒井保明

APCCVIR2016 URL:http://www.apccvir2016.org/en/

Progress in Radiology 2016

11th symposium of the Japanese Scandinavian Radiological Society
& 14th Nordic Japan PACS symposium

第52回日本医学放射線学会秋季臨床大会併催
URL   :http://www.nms.ac.jp/jsrs/jsrs2016.html
会期  :2016年9月16日(金),17日(土)
開催場所:京王プラザホテル
大会長 :日本赤十字社医療センター放射線科 山田哲久

※9月15日(木)ノルウエー王国大使館にて30周年記念レクチャーを予定

第45回IVR学会総会 IVR 2016

会 長:石口 恒男
日 時:2016年5月26日(木)~28日(土)
会 場:ウェスティン名古屋キャッスル

詳細はこちらPDF PDF

http://www.congre.co.jp/jsir2016/

第34回日本Metallic Stents & Grafts研究会のご案内

当番世話人:加藤 憲幸(三重大学大学院医学系研究科 放射線医学教室)
会   期:2016 年5 月27 日(金)午後~28 日(土)午前
会   場:ウェスティンナゴヤキャッスル

詳細はこちらPDF PDF

第45回IVR学会総会 IVR 2016

会 長:石口 恒男
日 時:2016年5月26日(木)~28日(土)
会 場:ウェスティン名古屋キャッスル

詳細はこちらPDF PDF

第33回日本Metallic Stents & Grafts研究会のご案内

当番世話人:谷川 昇(関西医科大学 放射線科学講座)
会   期:2015年(平成27 年)5 月30 日(土)
会   場:宮崎シーガイアコンベンションセンター

詳細はこちらPDF PDF

SIR2015開催のご案内

会 期;2015年2月28日~3月5日
場 所;米国 ジョージア州 アトランタ
演題締切;2014年10月3日(金)5:00 PM EDT
事前受付;2014年10月1日(水)開始

URL:http://www.sirmeeting.org/

GEST Asia2014 国際交流促進制度のご案内

詳細ページはこちら

第44回IVR学会総会 JSIR & ISIR 2015

大会長:荒井 保明
会 期:2015年5月28日(木)~30日(土)
会 場:宮崎シーガイア

血管腫血管奇形IVR研究会のHPのご紹介

・研究会のご案内と詳報(開催時期はIVR学会総会に併催させていただいております)
・患者会からのご案内
・形成外科研究会からのご案内(”血管腫血管奇形研究会”という名称です)
・事務局連絡等 を掲載しております。

2014年度のIVR学会関連研究会一覧はこちらPDF NEW

関連学会のご案内 に戻る

更新日: 2016年11月14日

学会について

会員の皆様へ

看護師の皆様へ

市民の皆様へ