市民の皆様へ

IVRを紹介するQ&Aのパンフレットです。ダウンロードしてご利用ください。
なお、内容を改変して他の印刷物や資料としてご利用される場合には、日本IVR学会事務局 office@jsir.or.jp までお申し出ください。

 

1.IVRの紹介 

体内の病気をやさしく治すIVRをご存じですか?

体内の病気をやさしく治すIVRをご存じですか?   

2.肝細胞癌、肝腫瘍の治療

a)動脈塞栓術肝臓がんに対する
動脈塞栓術
b)肝臓がんに対するラジオ波凝固療法 C)動注リザーバー療法
肝臓がんに対する動脈塞栓術 肝臓がんに対するラジオ波凝固療法 動注リザーバー療法をご存知ですか?
     

3.腫瘍性病変

a)子宮筋腫に対する子宮動脈塞栓術 b)腎臓がんに対する凍結療法とは  
子宮筋腫に対する子宮動脈塞栓術 腎臓がんに対する凍結療法とは  
     

4.血管病変

a)ステントグラフト留置術 b)脳動脈瘤コイル塞栓術 c)出血を止める動脈塞栓術
ステントグラフト留置術 脳動脈瘤コイル塞栓術  出血を止める動脈塞栓術
     
d)下大静脈フィルター e)動脈硬化に対するバルーン
拡張術とステント留置術とは
 
下大静脈フィルター 動脈硬化に対するバルーン拡張術とステント留置術とは
     

5.中心静脈栄養が必要、点滴がとりにくい(静脈ポート)

静脈ポート
静脈ポート
   
     

6.胆管病変(胆管ステント)

     
黄疸に対する胆管ステント
黄疸に対する胆管ステント
   
     

7.生検・ドレナージ 

CT ガイド下生検 経皮的膿瘍ドレナージ 椎体形成術
CT ガイド下生検 経皮的膿瘍ドレナージ 椎体形成術

更新日: 2019年4月26日



学会について

会員の皆様へ

看護師の皆様へ

市民の皆様へ