関連学会のご案内

一覧に戻る

第4回日本穿刺ドレナージ研究会 演題募集のご案内(一般演題応募締切2018年3月30日(金) 

下記の要領にて『第4回日本穿刺ドレナージ研究会』を開催いたします。 画像ガイド下の穿刺ドレナージ手技の技術修得と、幅広い知識の共有を目的とした研究会です。 来月末(3月30日(金))に一般演題の応募を終了いたしますので、多数の演題ご応募と研究会へのご参加を心よりお待ちしております。
日 時:2018年5月12日(土) 午前10時30分~午後6時30分
会 場:グランフロント大阪 ナレッジキャピタルカンファレンスルームC01+02
    http://www.kc-space.jp/conference/
住 所:〒530-0011大阪市北区大深町3-1 グランフロント 大阪タワーC 8階 (電話:06-6372-6477)
参加費:3,500円(医師)、2,500円(研修医、技師、看護師、コメディカル)、無料(学生(大学院生除く))
穿刺、生検、ドレナージ、RFA含めた様々な穿刺技術や経皮的治療などの幅広いIVRに関する演題を募集いたします。相談症例、失敗症例なども歓迎いたします。当日は様々なデバイスのハンズオン、特別企画、特別講演などを予定しており、日常診療に直結する内容となっています。
臓器、組織、非血管系、血管系を問わず、幅広く演題を募集いたしますので、是非お気軽にご応募ください。
■ 応募方法
詳細は日本穿刺ドレナージ研究会ホームページhttp://puncture-drainage.kenkyuukai.jp/about/ から入会手続き(入会費/年会費無料)をお済ませの上、必要事項を下記Eメール宛にお送りください。
メールアドレス:sendore@osaka-igrt.or.jp
■応募必要事項
演題名:日本語または英語
演者名:発表者の氏名には丸印とよみがなを記載してください。 例:○都島太郎(みやこじま たろう)、・・・
所 属:
抄 録:600文字まで(日本語)
筆頭演者メールアドレス:
■ 応募期間:2017年12月25日(月)から2018年3月30日(金)まで
尚、本研究会は日本IVR学会専門医更新単位取得対象学術集会として認定されています。
 ●IVR学会専門医:更新単位 5単位
 ○ インターベンションエキスパートナース(INE):更新単位 10単位
多数のご応募をお待ちしております。
平成30年2月吉日
 日本穿刺ドレナージ研究会 代表世話人
 都島放射線科クリニック 副院長 / IVRセンター長
 保本 卓
 事務局:都島放射線科クリニック 内
 E-mail(事務局):sendore@osaka-igrt.or.jp
 URL(研究会):http://puncture-drainage.kenkyuukai.jp/about/
 URL(都島放射線科クリニック):http://www.osaka-igrt.or.jp/

学会について

会員の皆様へ

看護師の皆様へ

市民の皆様へ